【完全図解】AddQuicktagを設定して、ブログ記事作成の効率をUPさせよう!

AddQuicktag(アドクイックタグ)の設定方法と具体的な使い方についての説明記事のサムネイル画像

WRITERこの記事を書いた人

アバター

元家電メーカーのエンジニア。

超初心者の方のために、ブログを構築する方法~収益化するまでの情報を発信しています。

詳しいプロフィールを見てくれる方はこちらをクリック

今回はAddQuicktagというプラグインのインストールから設定方法、使い方まで、完全図解で丁寧にあなたに分かりやすく説明してきます。

この記事を上から読み進めながら導入して行く事で、AddQuicktagを正しい方法で設定まで出来ます。読み飛ばさずに一つ一つ進めていってくださいね。(^^)

 

tag(タグ)とは?

英単語のtagとは札、ラベルという意味のものです。

この記事で使われる「タグ」というものは文字に文字以外の情報を付与したものを指します。 よく聞くHTMLタグは「<」と「>」で本文を囲む事で、その文字は文字以外の情報が付与されます。

例えばイメージタグと呼ばれるタグはIMGという文字を「<」と「>」で囲む事により、その場に画像を表示するという情報が付与されています。

少し難しいかもしれませんが、この記事を読み進めていくと自然と理解してもらえると思います。(^^)

 

WordPressプラグインのAddQuicktag(アドクイックタグ)とは?

ブログ記事作成の効率をアップさせるためのプラグインです。

読み方はアドクイックタグと読みます。英単語のAddというの加えるという意味でQuickが迅速な、素早いという意味があります。

AddQuicktagは「タグを素早く追加する。」という意味になり、WordPressプラグインのAddQuicktagはその機能を含んだプラグインになります。

WordPress(ワードプレス)を使って自分のブログに記事をどんどん追加していくのには大量の時間がかかります。このAddQuicktagを設定してブログ記事作成の効率を上げていきましょう。

 

AddQuicktag(アドクイックタグ)のダウンロードとインストール方法

ここではまず、AddQuicktagのダウンロードとインストール方法について図解で解説していきます。

 

①WordPressの管理画面にログインして、プラグインをクリックします。

②新規追加をクリックします。

AddQuicktagの設定方法についての説明画像1

 

 

①キーワードに「addquicktag」と入力します。

②今すぐインストールをクリックしします。

AddQuicktagの設定方法についての説明画像2

 

有効化をクリックします。

AddQuicktagの設定方法についての説明画像3

 

AddQuicktagがインストールされている事を確認します。

AddQuicktagの設定方法についての説明画像4

 

AddQuicktag(アドクイックタグ)の設定方法

次にAddQuicktagの設定方法について図解で解説していきます。

 

①設定をポイントします。

②AddQuicktagをクリックします。

AddQuicktagの設定方法についての説明画像5

 

①クイックタグの追加と削除の画面が出るので、まずボタン名を入力します。

②ラベル名を入力します。

③開始タグを入力します。

④終了タグを入力します。

⑤全てのチェックボックスにチェックを入れます。(※一番右のチェックにチェックを入れると全てにチェックが入り楽です!)

⑥変更を保存をクリックします。

AddQuicktagの設定方法についての説明画像6

 

①記事投稿画面にてツールバー切り替えボタンをクリックします。

②Quicktagsの選択画面が出るのでクリックします。

③候補に先程追加したh2(見出し2)が追加されている事を確認します。

AddQuicktagの設定方法についての説明画像7

 

 

AddQuicktag(アドクイックタグ)の使い方

次にAddQuicktagの使い方についてそれぞれ図解で解説していきます。

 

ビジュアルモード

①記事投稿画面にて入力した文字をドラッグで全選択します。

②Quicktagsをクリックします。

③h2をクリックします。

AddQuicktagの使い方の説明画像1

 

入力した文字がh2(見出し2)に代わる事を確認します。

AddQuicktagの使い方の説明画像2

 

 

テキストモード

①記事投稿画面にて入力した文字をドラッグで全選択します。

②h2ボタンをクリックします。

AddQuicktagの使い方の説明画像3

 

入力した文字が<h2>と</h2>で囲まれている事を確認します。

AddQuicktagの使い方の説明画像4

 

 

AddQuicktag(アドクイックタグ)のエクスポート、インポートの方法

次にAddQuicktagのエクスポート、インポートの方法について図解で解説していきます。

このAddQuicktagは一つずつ設定していくのが面倒なのですが、このインポート、エクスポートを使って他のブログにも設定を反映出来るので是非覚えておいてもらえたらと思います!

 

AddQuicktagのエクスポート方法

それではエクスポートの方法から図解で解説していきます。

 

①設定をポイントします。

②AddQuicktagをクリックします。

AddQuicktagの設定ファイルのエクスポート方法の説明画像1

 

エクスポートファイルのダウンロードをクリックします。

AddQuicktagの設定ファイルのエクスポート方法の説明画像2

 

エクスポートファイル(json形式のファイル)がダウンロードされる事を確認します。

AddQuicktagの設定ファイルのエクスポート方法の説明画像3

 

 

AddQuicktagのインポート方法

次にインポートの方法を図解で解説していきます。

 

①設定をポイントします。

②AddQuicktagをクリックします。

AddQuicktagの設定ファイルのインスポート方法の説明画像1

 

ファイルを選択をクリックします。

AddQuicktagの設定ファイルのエクスポート方法の説明画像2

 

①先程ダウンロードしたファイルをクリックする。

②開くをクリックします。

AddQuicktagの設定ファイルのインスポート方法の説明画像3

 

ファイルのアップロード・インポートをクリックします。

AddQuicktagの設定ファイルのインスポート方法の説明画像4

 

設定が反映されている事を確認します。

AddQuicktagの設定ファイルのインスポート方法の説明画像5

 

 

まとめ

お疲れ様でした。

AddQuicktagの使い方と設定方法は理解頂けたでしょうか?AddQuicktagは使い始めは慣れが必要ですが、使い慣れるとブログ記事の作成の効率が大幅に上がるので積極的に使うようにしましょう!

また別の記事でお会い出来たら嬉しいです!(^^)/


WordPressブログの構築マニュアル

誰でもWordPressでブログを構築出来るようにマニュアルを作りました。

あなたがWordPressでブログを始めたいなら↓のボタンをクリックして確認するようにしてください。




ブロガーのためのWPテーマ「STORK」

WordPress初心者でも綺麗なサイトが作れる!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください