【完全図解】Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信する方法

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信の説明記事のサムネイル画像

WRITERこの記事を書いた人

アバター

元家電メーカーのエンジニア。

超初心者の方のために、ブログを構築する方法~収益化するまでの情報を発信しています。

詳しいプロフィールを見てくれる方はこちらをクリック

今回はGoogle Seach Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信する方法について完全図解で丁寧にあなたに分かりやすく説明してきます。

この記事を上から読み進めながら設定して行く事で、簡単にGoogle Seach Consoleの登録が出来るようになるので読み飛ばさずに一つ一つ進めていってくださいね。(^^)

※もし、Google Seach Consoleが何か分からない場合は先にこちらの記事を見てもらえたら嬉しいです。

【完全図解】Google Search Console(ウェブマスターツール)の登録方法

※ちなみに、WordPressのプラグインのGoogle XML Sitemapsをまだインストールしていない場合は先にこちらの記事を見てもらえたら嬉しいです。

【完全図解】Google XML Sitemapsで検索エンジン用のサイトマップを作成する方法

 

検索エンジン用のサイトマップを送信する必要はあるの?

Google等の検索エンジンに記事が登録されるまでにはクローラーという情報収集プログラム(ロボット)が、自分のブログにやってきます。

クローラーは検索エンジンにまだ載っていない記事を見つけると、検索エンジンで表示されるように情報収集してくれます。ただ、ブログで書いた記事がどんどん多くなるとクローラーがすぐに自分が新しく投稿した記事に気付いてくれなかったりする事があります。

一早く自分のブログに新しく投稿した記事を検索結果に出すために、このクローラーに早く情報を読み取ってもらう事が必要となります。

この検索エンジン用のサイトマップを作り、Googleに送る事でそれが可能になります。

 

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信する方法

それでは、実際に図解で解説していきます。

 

①Googleを立ち上げて、google seach consoleと入力します。

②Google 検索をクリックします。

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信の説明画像1

 

Google Seach Consoleをクリックします。

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信の説明画像2

 

①メールアドレスを入力します。

②次へをクリックします。

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信の説明画像3

 

①パスワードを入力します。

②次へをクリックします。

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信の説明画像4

 

サイトマップをクリックします。

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信の説明画像5

 

 

サイトマップの追加/テストをクリックします。

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信の説明画像6

 

①sitemap.xmlと入力します。

②送信をクリックします。

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信の説明画像7

 

 

サイトマップ(アイテム)の送信が完了した事を確認します。

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信の説明画像8

 

Googleのロゴをクリックします。

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信の説明画像9

 

自分のブログが表示されている事を確認します。

Google Search Consoleで検索エンジン用のサイトマップを送信の説明画像10

 

まとめ

お疲れ様でした。

あなたのブログの記事がいつまで経ってもGoogle等の検索エンジンで検索結果に出てこないという事にならないようにも、サイトマップの送信をきちんと行っておきましょう!

また別の記事でお会い出来たら嬉しいです!(^^)/


WordPressブログの構築マニュアル

誰でもWordPressでブログを構築出来るようにマニュアルを作りました。

あなたがWordPressでブログを始めたいなら↓のボタンをクリックして確認するようにしてください。




ブロガーのためのWPテーマ「STORK」

WordPress初心者でも綺麗なサイトが作れる!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください