【2017年度】ブログのサムネイル画像の作り方(Facebook、Twitter対応)

blog_thumbnail

WRITERこの記事を書いた人

アバター

元家電メーカーのエンジニア。

超初心者の方のために、ブログを構築する方法~収益化するまでの情報を発信しています。

詳しいプロフィールを見てくれる方はこちらをクリック

あなたはブログのサムネイル画像をサイズを意識して作成しているでしょうか?

最近のブログのテンプレートはとても優秀なので、ある程度の大きさや縦横比を守れば大きすぎても自動的に適正サイズに変換して表示してくれます。一見、適当なサイズでも問題ように見えます。

ただ、もし適当に作成している場合、後で表示に面倒な事になってしまいます。

そうならないようにこの記事を参考にブログのサムネイル画像のサイズを意識して作るようにしましょう。

 

適当なサイズにすると何が問題なのか?

適当なサイズでサムネイル画像を作ると外部のSNS(Facebook:フェイスブックや、Twitter:ツイッター等)でその記事を投稿した場合にサムネイル画像が切れてしまう事が起こります。

このサムネイル画像が切れてしまうと、せっかく記事がとても良い内容でも素人感が出てしまいクリック率が下がってしまう原因にもなってしまいます。

結局、何ピクセル×何ピクセルにしたら良いのか?

あなたがブログ、Facebook、Twitterの3種類をメインに使いたい場合は

横:728px
縦:381px

色々と調べた所、このサイズを参考に作れば良いです。

僕と同じテンプレート(STORK)を使っている場合はこのサイズで全く問題なく表示されます。

実際に僕のブログの画像はこのように問題なく表示されているので、サンプル画像を載せておきますね。

 

・ブログ記事

blog_thumbnail_1

 

・Facebook

blog_thumbnail_2

 

・Twitter

blog_thumbnail_3

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今はブログだけではなくSNSでブログの記事を拡散して読んでもらうのも当たり前の時代です。サムネイル画像のせいで、せっかく一生懸命書いた記事が読まれない事になったら辛いですよね?

サムネイル画像を適切なサイズにして作成するのは面倒です。ただ、ある程度記事が溜まってからこの問題に気付いて修正するとなったらそれ以上に面倒です。

ブログのサムネイル画像のサイズは意識して作るようにしましょう。


WordPressブログの構築マニュアル

誰でもWordPressでブログを構築出来るようにマニュアルを作りました。

あなたがWordPressでブログを始めたいなら↓のボタンをクリックして確認するようにしてください。




ブロガーのためのWPテーマ「STORK」

WordPress初心者でも綺麗なサイトが作れる!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください